新井田川・新橋緑地の桜:長距離すぎる桜並木と快晴の空

 







この記事を書いている人 - WRITER -
武田編集長
CLIP山形 編集長選抜総選挙で1位を獲得

酒田市新井田川沿いに咲き並ぶソメイヨシノは約350本、約2㎞にも及んでいた。

基本情報

名称:新井田川・新橋緑地の桜(にいだがわ・しんばしりょくちのさくら)
見頃:4月中旬~下旬
規模感:☆☆☆大
料金:無料
駐車場:なし
トイレ:なし
アクセス:酒田駅から徒歩10分程度
所在地:山形県酒田市新橋ほか

新井田川沿い

賑やかな酒田市内を縦断するように新井田川が流れ、遠くには鳥海山がこちらを覗き込む。

鶴田橋から酒田東高までかなりの長距離に及ぶので、すべて歩く気はしない。

雲一つない快晴かと思いきや、山を覆うようにだけ少し。

この日は花見船は見かけず、カヌー?を漕ぐ人発見。

山居倉庫前から花見船(屋形船)が運航している。鳥海山や日和山公園を眺めながら酒田本港と新井田川を巡る。70分~120分。長時間なので途中ウ〇コしたくなったらどうしよう、と考える人は乗れないかもね。

遊歩道

2㎞にも及ぶ長距離の桜並木に圧倒され、整備された遊歩道をとりあえず歩いてみる。

道路には車の通りが多いものの、少し離れると静かになり日中なのに人はそれほどいない。みんな日和山公園でも行っているんだろう。

日和山公園の桜

この日は陽射しが強めで、春なのに初夏のようにポカポカして温かい。

黒々とした日影が桜とのコントラストを美しくさせる。

アクセス

駐車場がないのでどこかに停めて、歩いて行くことになる。遊歩道以外は車に注意。

おわりに

酒田市の桜情報は日和山公園に集中し、まつりも開催されるので人はそちらに集まる。

しかし、酒田市内に入ればいずれ目に入るだろう。

こちらは公園ではないので、花見するのとは違うかもしれない。

お焚き上げをネットで頼もう!【想い出整理便】

この記事を書いている人 - WRITER -
武田編集長
CLIP山形 編集長選抜総選挙で1位を獲得







Copyright© CLIP山形 , 2021 All Rights Reserved.