押切川緑地の桜:静かな川沿いに咲くのどかな桜

 







この記事を書いている人 - WRITER -
武田編集長
CLIP山形 編集長選抜総選挙で1位を獲得

13号バイパスを通り、押切川を渡ると目に入る桜並木が気になって仕方なかった。

基本情報

名称:押切川緑地の桜(おしきりがわりょくちのさくら)
見頃:4月中旬~下旬
規模感:☆☆☆大
料金:無料
駐車場:なし
トイレ:なし
アクセス:天童駅から車で5分程度
所在地:山形県天童市乱川4丁目ほか

場所

ヤマザワ天童北店の南、天童木工の南に流れる押切川河川敷に桜並木が長距離に及んでいる。

オバさん軍団、こどもの行列、のどかすぎる山形らしい時間が過ぎていく。

スイセンロード

ヤマザワ天童北店の南側はスイセンロードと呼称され、桜並木の下に黄色の水仙が咲いていて、まぁまぁなコントラストを形成している。約2万9千個の球根が植えられているそうだ。

散策してみるか

川沿いを散歩しながら桜を追っていく。

これといった情報もない中、ただ歩く。

天童木工ウラ。

少し高い所から撮影すると遠くに月山が見える。

橋の上は大きな歩行者用の歩道があるので、危険度低め。

おわりに

天童の河川敷に咲く桜はここだけではなく、橋を渡る度に目に飛び込んでくる。

その一部はこちら

倉津川 枝垂桜

立谷川ニコニコパーク

それ以外はまた来年ということで。

お焚き上げをネットで頼もう!【想い出整理便】

この記事を書いている人 - WRITER -
武田編集長
CLIP山形 編集長選抜総選挙で1位を獲得







Copyright© CLIP山形 , 2021 All Rights Reserved.