痛快なりゆきローカルメディア

中華そば屋 馬場:100%煮干スープと全粒粉ストレート麺の相性はいかに

 







この記事を書いている人 - WRITER -
CLIP山形 編集長選抜総選挙で1位を獲得

2018年に酒田市富士見町からあきほ町に移転し、リニューアルオープンした「中華そば屋 馬場」で煮干しスープを身体に染み込ませるためやってきた。

基本情報

店名中華そば屋 馬場(ちゅうかそやばば)
ジャンル:ラーメン
TEL:0234-22-5778
営業時間:11:00〜14:30、17:30~20:00(お休み中)
定休日:不定休
駐車場:あり
予算:~999円
住所:山形県酒田市あきほ町663-5

主なメニュー

煮干中華 750円
にく煮干中華 950円
中華そば 750円
にく中華 950円
煮干中華(改) 800円
にく煮干中華(改) 1000円
ほか

煮干中華

化学調味料不使用で、100%煮干スープと聞いたらパンチが強すぎてそりゃいかんだろうと思いきや、わりとあっさりして美味しい煮干し中華だった。

表面がアブラで覆われ、熱々のままいただく。全粒粉ストレート麺と相性は抜群で、煮干し好きにはたまらない。

ちなみに、ちぢれ麺も選べるそうだが、やはりこの丁度いい弾力のストレート麵がオススメ。

パンチが欲しい人は卓上のラーメンのたれを使用する。でも必要なかった。中央にまぶされた魚粉も軽やかなアクセントに留まっていて、すでに絶妙なバランスが完成していると思う。

具材にはやわらかいメンマ、ネギ、海苔、そして2種類のチャーシューが贅沢に乗っていた。

メニューにある中華そばは全くちがって、魚介と鶏ガラであっさり仕上げ、多加水ちぢれ麺となっている。

おわりに

お昼はなかなかの混雑っぷりで、人気店の様子が伺えた。

メニューはシンプルに、中華そば、煮干中華の二択で、それぞれ「にく中華」と「にく煮干中華」のバリエーションがある。

煮干ラーメン好きには外せない一店になるだろう。

近くにカレー屋があるので、ハシゴするのもいいだろう。

インドカレーのやかた ナーランダ

お焚き上げをネットで頼もう!【想い出整理便】

この記事を書いている人 - WRITER -
CLIP山形 編集長選抜総選挙で1位を獲得







Copyright© CLIP山形 , 2021 All Rights Reserved.