山菜料理 玉貴:料亭の鰻重食べにやってきたら予想外の店内に驚いた

 







この記事を書いている人 - WRITER -
CLIP山形 編集長選抜総選挙で1位を獲得

山形うなぎ紀行・県内第5弾、西川町にある玉貴に行ってきた。

基本情報

店名玉貴(たまき)
ジャンル:懐石・会席料理など
TEL:0237-74-2364
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休
駐車場:あり
予算:4000円~
住所:山形県西村山郡西川町大字間沢80-1

場所

月山の麓、西川町間沢の静かな住宅街にあり、寒河江川沿いなので部屋から清流を眺められる。

食事しながらこの風景は凄い。

玉貴について

料亭、懐石、会席、違いがよくわからないけどそういった類なのでそれなりの価格帯になる。

5000円とか10,000円とか。

山菜料理、きのこ料理、おせち料理ほか季節料理がある。

コロナ禍の中、取り寄せの注文が急増しているという。でも今回は取り寄せでも法要でもなく、接待でもない。

鰻重が食べたいだけなのだ。

鰻重(3,850円)

凄いボリュームなので、どう考えても安い。

それを広角で撮っちゃったという。。。

香ばしく、甘いタレの香りもまた食欲を増す。上品で繊細、肉厚で柔らかく、口の中でとろけるよう。

デザートも付いていた。

JUA日本鰻重協会

鰻重を食べる側の勝手な組織、JUA日本鰻重協会を発足している。

JUA日本鰻重協会

県内ではようやく5店目となる。県内まだまだあるので、乞うご期待。

お焚き上げをネットで頼もう!【想い出整理便】

この記事を書いている人 - WRITER -
CLIP山形 編集長選抜総選挙で1位を獲得







Copyright© CLIP山形 , 2021 All Rights Reserved.