遊佐町の桜:駅、八ツ面川沿い、宮山坂公園、藤井のエドヒガン、W坂

 







この記事を書いている人 - WRITER -
武田編集長
CLIP山形 編集長選抜総選挙で1位を獲得

遊佐町の桜というと中山河川公園は県内屈指の桜の名所で、それだけが目立つけれど、他にもあるので今回は複数個所に立ち寄ってみた。

中山河川公園の桜

遊佐駅

駅に到着すると一本の桜が満開だった。

駅構内に遊佐カレーがあり、野菜たっぷりのご当地カレーなのだとか。

食べればよかった。

名称:遊佐駅の桜(ゆざえきのさくら)
見頃:4月中旬~下旬
規模感:☆小
料金:無料
駐車場:あり
トイレ:あり
アクセス:駅敷地内
所在地:山形県飽海郡遊佐町遊佐字石田19-18

八ツ面川沿い

駅から歩いてすぐ八ツ面(やつめ)川が目に入って提灯がイイ雰囲気を醸し出し、夜になると風物詩的なものらしいけど、さすがに夜はしんどいので日中だけ訪れた。

若干散り気味。

「水環境整備事業」により整備されて清流へと変貌し、遊歩道や東屋、ベンチなどが用意されて綺麗な情景であった。

実は山から流れてきたものではなく、周辺の自噴井から湧き出た水なのだそうだ。

名称:八ツ面川沿いの桜(やつめがわぞいのさくら)
見頃:4月中旬~下旬
規模感:☆☆☆大
料金:無料
駐車場:なし
トイレ:なし
アクセス:駅から徒歩すぐ
所在地:山形県飽海郡遊佐町遊佐

宮山坂公園

観光で訪れるには無理がありそうな、静寂に包まれた池の畔に桜が咲いていた。

時々人が現れては消え、遠くに見える鳥海山を眺めながら澄んだ青空と水面に写る桜をカメラに収めていく。この日はイマイチかな。

この湖というか池は「あまづつみ」と呼称される。

名称:宮山坂公園の桜(みやまさかこうえんのさくら)
見頃:4月中旬~下旬
規模感:☆☆中
料金:無料
駐車場:あり
トイレ:なし
アクセス:遊佐駅から車で5分強
所在地:山形県飽海郡遊佐町吉出宮山坂

藤井のエドヒガンザクラ

藤井ひまわり畑の近くに樹齢200年のエドヒガンザクラがあった。

鳥海山麓ゆざ藤井ひまわり畑

平成6年に町の天然記念物に指定された。

樹高25mと高く、古木というには若々しく見事な咲きっぷりであった。

名称:藤井のエドヒガンザクラ(ふじいのえどひがんざくら)
見頃:4月中旬~下旬
規模感:☆小
料金:無料
駐車場:なし
トイレ:なし
アクセス:遊佐駅から車で10分程度
所在地:山形県飽海郡遊佐町白井新田千度石長根

W坂の桜

通称W坂と呼ばれる遊佐町上蕨岡では、地図上でみると確かに「W」になっていて、桜並木を形成していた。

桜はすでに老木なのだが、地元住民の手入れにより元気に咲いている。

地元では上寺(うわでわ)と呼称され、かつては鳥海山修験で栄えた「大物忌神社蕨岡口ノ宮」があり、近くに「龍頭寺」が構えている。宿坊として多くの人が訪れたそうで、現在でも景観は残っている。

名称:W坂の桜(だぶりゅーざかのさくら)
見頃:4月中旬~下旬
規模感:☆☆中
料金:無料
駐車場:なし
トイレ:なし
アクセス:遊佐駅から車で10分程度
所在地:山形県飽海郡遊佐町上蕨岡

鳥海公園

名称だけ聞くとたいそうな公園のようだが、いわゆる公園らしいものは何もなく、車1台駐車できるギリギリのスペースがあり、あとは細い坂道をひたすら登り続けなければ街を見下ろす美しい景観にはたどり着けないらしい。

道路沿いに桜が並木が少しだけあり、まぁ、こんな感じ。

登ろうと思ったけど、もよおしてきたから辞めた。

名称:鳥海公園の桜(ちょうかいこうえんのさくら)
見頃:4月中旬~下旬
規模感:☆☆中
料金:無料
駐車場:あり
トイレ:なし
アクセス:遊佐駅から車で10数分
所在地:山形県飽海郡遊佐町上蕨岡

おわりに

遊佐町は桜スポットはまだまだあるらしいけど、今シーズンはここまで。

またらいねーん

お焚き上げをネットで頼もう!【想い出整理便】

この記事を書いている人 - WRITER -
武田編集長
CLIP山形 編集長選抜総選挙で1位を獲得







Copyright© CLIP山形 , 2021 All Rights Reserved.