空気神社の紅葉:落葉まみれの焼き芋日和

 







この記事を書いている人 - WRITER -
武田編集長
CLIP山形 編集長選抜総選挙で1位を獲得

小雨の降る中、運にかけて行くだけ行ってみた。

詳細

名称:空気神社の紅葉(くうきじんじゃのこうよう)
例年の見頃:10月下旬~11月上旬
規模感:☆☆ 中
料金:無料
駐車場:あり
アクセス:左沢駅から車で約30分
場所:山形県西村山郡朝日町白倉

朝日町はりんごだけではない

誰もそんなこと言ってないけど、落葉が進みつつあると耳にしたので天候的にラストチャンスと思われる日に訪れてみた。

朝は小雨が降っていて、これは昨年に続いてダメかもしれないと思いつつ朝日自然観を通り過ぎ、振り返るとこんな具合に晴れ間が差して紅葉が映えてきた。

安物PLフィルターをごりごりにして撮影。撮影時は気が付かないけど、やりすぎは禁物だった・・・

駐車場周辺の紅葉は最盛期で、散り始めるくらいで丁度いい。

入り口から

広い駐車場を利用し、隣接した入り口から歩いて進む。

足元に落葉が進んでいせいで、尚更だいだい色が一面に広がっていた。

本当に落ち葉で焼き芋作れるのかはわからない。火をつけたくなる。

空気神社

「空気の恩恵を人間は忘れている。世界に先駆けてわが町に空気神社を造ろう」と神社建立に至ったという、唯一の「空気を御神体」とする神社。

思い付きで作って後付けで由来を考えた訳ではなかったようだ。

5メートル四方のステンレスは雨上がりで濡れていたものの、乾燥して汚れているより逆にいいのではないか。

周囲はこんな感じ・・・これほど大量な同色に囲まれると綺麗すぎて癒される。

んじゃ、温泉入って帰ろう。

お焚き上げをネットで頼もう!【想い出整理便】

この記事を書いている人 - WRITER -
武田編集長
CLIP山形 編集長選抜総選挙で1位を獲得







Copyright© CLIP山形 , 2020 All Rights Reserved.