うなぎ割烹治郎兵衛:高級料亭の趣きがある店内で絶品鰻重を食べてみた

 







この記事を書いている人 - WRITER -
武田編集長
CLIP山形 編集長選抜総選挙で1位を獲得

酒田市日和山公園の近く、日枝神社でお参りをして東参道から舞子坂を下ると、相馬楼の斜め向かいに治郎兵衛が見える。

>相馬楼

同じ鰻屋の玉勘は徒歩圏内だった。

>うなぎ割烹玉勘

明治10年創業の老舗で、酒田の料亭文化をけん引してきた。店内には棟方志功の美術品や有名画家の絵画などに囲まれながら、個室で食事を楽しむことができる。

うなぎに限らず、刺身、焼き魚、天ぷらなど様々提供される。

棟方志功みたいな人↓

基本情報

店名割烹 治郎兵(かっぽうじろべえ)
ジャンル:うなぎ、割烹
TEL:0234-24-0248
営業時間:【昼】11:00~14:00/【夜】16:00~22:00
定休日:不定休
駐車場:あり
予算:3,000~5,000円
住所:山形県酒田市日吉町二丁目1-32

メニューの一部

鰻重定食 2860円※
大鰻重定食 3960円※
特大鰻重定食 5060円※
※変動あり、要問合せ

天婦羅定食 2750円
焼物定食 2750円
アナゴ天丼セット 1650円
もち米しゅうまいセット 2750円

もち米しゅうまい 4ケ 880円
卵焼き 495円
鰻肝焼き 2本 1980円        ほか

店内へ

風情ある情景の通りを進み、店内という言葉が似合わない旅館のような佇まいの中で個室に案内していただくと、畳敷きの部屋にテーブル席があった。

窓の外には美しい庭を眺められ、事前予約をしていたので間もなく鰻重定食が配膳された。

鰻重定食

吸い物、小鉢、香物などが付くので良心的な価格だと思う。

通常30~40分かかる鰻は・・・焼いて蒸して焼いて、と手間をかける関東式。米はつや姫で、全体にタレがまぶしてある。

とてもふっくらで・・・美味しいとしか・・・表現できない。

卵焼き

上品で甘い。ふっくらして甘い。

そして、どこか懐かしい。

最後に

酒田舞娘を呼べるらしい・・・

お焚き上げをネットで頼もう!【想い出整理便】

この記事を書いている人 - WRITER -
武田編集長
CLIP山形 編集長選抜総選挙で1位を獲得







Copyright© CLIP山形 , 2021 All Rights Reserved.